ネットワークビジネス目的の男性にご注意!

婚活を始めたいけれど、婚活パーティーに行く時間もないし、何度も参加するお金ももったいない。取り敢えず時間に制約もないし月額会費も手頃なマッチングアプリから始めてみよう…。そんな風にお考えのあなた、マッチングアプリに潜む悪いヤツにご注意です!

私は28~29歳にかけてomiaiやwithなどマッチングアプリをジプシーしていました。20代女性は会費無料というメリットがあったからです。

マッチングアプリは女性が気軽に利用できる反面、男性の登録費用も割安なので、ありがちな話ではありますがヤリモクの男性や妻帯者も登録しています。

またビジネス目的の出会いを求める男性も存在します。
私はなぜかネットワークビジネス目的(いわゆるマルチ商法)の男性と繋がりやすい傾向にありました(泣)

omiaiで実際に会ったことがあったビジネス目的の男性は1人でしたが、その人以外にマッチングした相手は3名。アム○ェイやニュー○キンの会員さんでした。

マルチの会員さんは人脈を作る能力に長けている(長けていなければビジネスを拡大できない)ため、初対面の印象はスタイリッシュで会話も上手で気配りもでき、人当たりが良くとても好印象です。最初からビジネスの話をする人もいるそうですが、彼はそんな感じではなく、もっと仲良くなりたいと思える人でした。

何度かデートを重ね、ある程度親しくしていたとき、彼がマッチングアプリから強制退会されてしまいました。一人からの通報でいきなりマッチングアプリから強制退会になることはないので、私以外にも何人とも会って、ある程度距離を縮めた人にビジネスの話をしていたのだと思います。でもその時点で私は彼のビジネスなど知る由もなく、彼に惹かれていきました。

彼にビリヤードを教えてもらったり、隠れ家カフェに連れていってもらったり、クラブに案内してもらったり…でもお触りとかは一切なく、紳士的な人だなって感動していたくらいです。彼と会っているときそれは本当に新しい体験ばかりで、いろんな人と知り合う機会にも恵まれて充実していました。

知り合って数ヵ月経った頃、何も進展はなかったですが、彼の自宅で友人と料理会をするから参加しないかと誘われました。そこで彼がビジネス目的だったことを知ることになります。

彼の自宅に集まっていたのはビリヤードやクラブで会ったことのあるメンバーと、知らない顔が混じっていました。

アム○ェイの調理器具の並ぶテーブル。アム○ェイの空気清浄機。アム○ェイの本…そこで私は今まで彼のビジネスグループメンバーに新しい仲間として顔見せさせられていたことに気付いたのです!

彼に職業も出身地も共通点のない知り合いが多かったのは同じビジネスをしている仲間が多かったからだったのです。異性の知り合いも多数でした。

いつもお代金は割勘で(私は彼より一つ年上でしたし後腐れのない割勘が好きなのでそれでも構わなかったのですが)からだの関係も求めて来なかったのは、私はただの多数いるビジネス仲間の一人としか認識されていなかったからだったんですよね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です