アプリで結婚相手を見つけた!経験談からみえるポイント!

婚活。仕事も趣味も充実していると、婚活しなくちゃと思いながらも、なかなか重い腰が上がらないものですよね。

私もそんな1人でしたが、なんと!アプリで結婚相手まで見つけてしまいました。その経験談から、アプリで相手を見つけるまでのポイントを経験談からご紹介します。

忙しい人でも手早く婚活ができるアプリは、婚活の入り口としておすすめです。今では男性でも仕事が忙しくでも本気で結婚相手を探したいという真面目な人が多くアプリに登録しています。わたしもはじめは躊躇いましたが、実際登録すると、本当にきちんとされてる方が多いんだなという印象でした。私が登録するときに気をつけたのは、プロフィール。ありのままの自分を詳細に紹介することでした。

私が求める結婚相手は、自分の家族を大切にしている人、趣味が同じである人。

この2つはゆずれないポイントでしたので、ここはじっくり細かくと自分の思いを綴りました。次に、プロフィール写真。

やはり、アプリ上で興味をもってもらうには、まず写真が重要です。

もちろん、少しでもよく!美しく!写っている写真にこしたことはありません。

でも、気合が入っているような、キメキメの写真もよくないので、自撮りであくまでも自然体で、自分のなかで1番の写真を撮ってプロフィールにアップしました。それから、ここ最近撮影した、自然体の自分の写真を2カットをプラス。

複数の写真を掲載することで、実際にあって「この人、写真と違う・・・」と思われることになりません。

最後に、自分の趣味、興味のある出来事などがわかるコミュニティ機能をつかって、自分がどんなことに興味があるかが細かくわかるように、コミュニティにたくさん入りました。

そうやって、男性のたくさん登録しているアプリという大きな海へ、釣竿をたらしてまっていると、出身地がお互い近く、趣味がほとんど同じの人が、いいね!を押してくれ、そこから、フェイスブックでメッセージのやりとりがはじまりました!

メッセージのやりとりでも、レスポンスが遅い人、会話が続かない人、自分の話しかしない人etc…いろんな方がいましたが、今の主人は、メッセージの返事も早く、そして、自分のことは4割、私のことへの質問や共通の趣味の話題を6割、そして、メッセージの端々におしつけがましくない、さりげない気配りが見えたので、実際に会うまでも短く、アプリで出会って6ヶ月後には結婚していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です